読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法務部リスク管理課

法務部リスク管理課に所属しながら、中小企業診断士としての活動を模索中。

EVA(経済付加価値)

ファイナンス

EVA(経済付加価値)

米スターン・スチュワート社が開発した株主に対する収益還元に重点を置いた経営指標で、事業利益が、資本コストを上回ったときに創造される価値のことです。

このEVAの指標がプラスの場合は、株主の期待する以上の価値を創造したことを意味し、マイナスの場合は、期待通りの利益が獲得されず、株主価値を破壊していることを意味します。

EVAは、支払利息控除前税引後利益から資本コスト額を差し引いた"絶対額"で表します。資本コストは、株主資本に対する自己資本コストと借入金等に対する負債資本コストを加重平均して計算します。

EVAが脚光を浴びるようになったのは、これまで重視されてきたROEだけでは、企業の本来の実力を表すことが困難であることを多くの経営者及び投資家が認識した結果であると言えます。

EVA
=(投下資本事業利益率 - 資本コスト率)× 投下資本額
= NOPAT(支払利息控除前税引後利益)− 資本コスト額